ガスクロマトグラフ質量分析計 gcms-乐鱼apo

ガスクロマトグラフ質量分析計 gcms-qp2010ultra

サーマルデソープション分析システム

termal desorption:加熱脱離(吸着剤を充填した捕集管に気相中の目的成分を吸着させた後、加熱脱離によりgc に導入する方法)を使用し、自動車室内のvocs(揮発性有機化合物類)の測定や、部品・材料からの発生ガス(アウトガス)の測定を行うことが可能です。

熱分解システム(ゴム・プラスチック添加物試験)

自動車内装や電池材料などの各種部品に使用されるプラスチック、ゴム、樹脂などの高分子化合物を、500℃以上の温度で熱分解し、熱分解生成物をgc-msで分析。高分子の同定や、より高次な構造解析ができます。また、可塑剤などの添加物の試験にも用いることができます。

 

ページトップに戻る
网站地图